タブレットレジはソフトによって内容がまったくことなる

時間の短縮に繋がる

タブレットレジの大きなアドバンテージの一つとして、今までやってきた業務が短縮できるというものがあります。時間が短縮できれば、業務にも余裕が持てるようになりますね。

タブレットレジの便利な機能ランキング

no.1

売り上げの分析機能

第一位に選ばれたのは、売り上げの分析機能です。タブレットレジへ売り上げを登録することによって、さまざまな角度から店舗の売り上げを分析することができます。多視点から目に見えてデータが分かるのでとても参考になります。

no.2

会計機能

第二位は会計機能が選ばれました!あらかじめ登録してある商品をタッチして個数を選ぶだけで簡単に会計ができます。誰でも簡単に操作ができるので、導入時にも混乱なく簡単に会計が行なえます。

no.3

オーダー伝達機能

第三位はオーダー伝達機能です。オーダーを取ったらそれをキッチン側へ伝達する機能があります。小さいお店では口頭で済むかもしれませんが、大きなお店の場合、ピーク時にいちいちオーダーをとってキッチンへ伝えに行くのは大きなロスです。オーダー伝達機能があれば、オーダーをキッチンでプリントアウトすることができます。

no.4

顧客登録機能

第四位は顧客登録の機能です。そのメニューを頼んだお客様の年齢や性別、特徴やどんな場面で利用しているのか細かく登録することができます。たくさんのデータを登録することによって、販売戦略などを効率的に立てることができます。

no.5

テーブル設定機能

第五位はテーブル設定機能という結果になりました。テーブル設定機能とは、タブレットレジの画面上でテーブルを振り分けて、そのテーブルをタッチすれば注文状況などがわかるようなシステムです。テーブルごとに簡単に管理ができるのでとても便利な機能です。

タブレットレジについてさらに詳しく

男の人

レジのクラウド接続

タブレットレジがクラウドへ繋がることによる利点をいくつか挙げています。クラウド利用でレジの形態が変わるのです。

READ MORE
レジ

タブレットレジでの会計について

タブレットレジにおける会計面に焦点を当ててみました。会計がどのように変わるのか知りましょう。

READ MORE
店員

新店舗でのシミュレーション

システムの導入をする前に、さまざまな視点からタブレットレジを使用するシミュレーションをしてみましょう。機能面で細かいシミュレーションをしていき、導入をするかどうか決めましょう。

READ MORE

飲食店でタブレットレジを利用している人たちの口コミ

アルバイト(21歳男性)

ある飲食店でバイト中の学生です。その店舗はもともとタブレットレジを導入していたのですが、機械操作にめっぽう弱い僕でも簡単に使いこなすことができました。入ったその日に操作を覚え、仕事をすることができました。

アルバイト(19歳女性)

私は割と忙しい居酒屋によるホールに入っているのですが、タブレットレジはめっちゃ忙しいときでもお客様をさばくことができます。見やすいのと、テーブルごとに管理しやすいというのが大きいですね。これがないと仕事になりません。

飲食店社員(35歳男性)

率直に言うとレジの形態も変わってきたなぁという感想です。自分が若いときからこのシステムがあれば、いろいろな苦労をしなくて済んだと思います。これからも、もっといろいろな機能が出てきそうですね。

飲食店エリアマネージャー(33歳男性)

私は8店舗を同時に見ている状況ですが、タブレットレジで登録した売り上げや顧客データをどこでも確認することができるので非常に助かっています。各店舗にその場その場でいろいろな指示ができます。

キッチンスタッフ(29歳男性)

うちは割と大きな店なので、いちいちホールスタッフが来て、「オーダー入りま~す!」というのが非効率だな、とは思ってましたが、タブレットレジが導入されたことによって、オーダーをキッチン側でもすぐに確かめることができるので、イライラが少なくなりました。

導入する際の流れ

業者比較

サービス内容からタブレットレジサービスを取り扱っている業者を選んでください。インターネット上の口コミやランキングも参考にしましょう。

見積もり

どの業者のタブレットレジサービスを利用するのか何社かに絞ったら、それぞれ会社へ見積もりを出してみましょう。利用シーンを的確に伝え、料金などを比較しながら判断しましょう。

周辺機器のお届け

業者がその店舗に周辺機器を届けに行きます。周辺機器はタブレットやスマホなどの端末の他に、キャッシュドロワーやレシートプリンターなどがあります。

利用開始

周辺機器を店舗の各場所に設置したらいよいよ利用開始です。利用しながら、タブレットレジの操作方法や利用方法をスタッフと共有していきましょう。

タブレットレジの導入を進めよう

レジ

とっても便利なタブレットレジ

タブレットというものがどんなものかご存じでしょうか。タブレットレジとはその名の通り、タブレットからレジ操作を行うというものです。従来のレジマシンでの操作に比べて、たくさんのメリットがありますので導入に踏み切ってみましょう。

お店のことを考えたソフトを利用しよう

タブレットレジの導入を考えるならば、そのお店の業務形態にあったソフトを選びましょう。飲食店であれば、飲食店利用に特化したものを選ぶことがとても大事です。

導入にコストが掛からない

導入費用が抑えられるというのも大きな魅力のひとつです。サービス利用金額をよく比較して選べば、従来の設置型の大きなレジを導入することに比べてコストを大幅に抑えることができます。

多機能

レジソフトはとっても多機能です。さまざまな機能によっていろいろな角度から業務を効率的に行うことができます。どんな便利な機能があるのかランキングも参考にしてください。

簡単操作

画面がとても見やすく、説明書など使わなくてもすぐに操作することができます。これもタブレットレジの大きなアドバンテージですね。レジトレーニングなどを行なう必要が一切ありません。